ホームへ 舟橋植木の仕事 施工例 お庭のつくりかた 会社案内 ホームへ

施工例TOPへ

←施工例TOP

茶寮_雅の里(Country Style)

カントリースタイルとは・・・

写真
写真
「カントリースタイル」とは、スローライフスローフードなどに代表されるスロースタイルの事です。
ゆっくり時間をかけて自分で物を作るDIY(Do It Yourself)的な考え方もそのひとつだと舟橋植木は考えます。

日本では、現在「田舎暮らし」「自給自足」という言葉が、一般化しています。
「カントリースタイル」はその言葉とスロースタイルの両方の言葉の意味合いが込められており、総合的な言葉で、一番適した言葉だと考えます。

自分達の食べるものを自分達の手で作り、使用するものに関しても同様に自分達の手で作る。

カントリーという言葉は、ただ単に「田舎」という意味だけでなく、「村」という意味合いも込められています。
自分達の手で作り、それを仲間同士で助け合いながら製作する。。。
茅葺屋根の茅を交換する時、村の人全員がお手伝いして交換した。という話をお聞きになった事があると思います。
仲間意識が、そこに存在するのだと思います。

個人主義化している昨今、何でも自分ひとりの力または業者が行ったり、購入するのが当たり前のようになっています。
技術や情報が進歩して、自分だけの力だけで入手する事が可能になりつつあるからです。
しかし、仲間同士で力をあわせひとつのものを作り上げるのは、とても喜びの大きいことです。
自分ひとりでは無理で諦めていたことが、幾つかの力により可能になります。
一緒に力をあわせる事により、よりよい仲間が出来上がるのではないでしょうか?
価値観のあった良い仲間と楽しみながら過ごすライフスタイル。。。
これもまた、カントリースタイルのひとつです。

時間の短縮により、お金で完成したものを手に入れる。。。
現代の忙しい時間の中では、それはしょうがない事かもしれません。
その中で、自分の手で作る事は「安全」にもつながる事を、ご紹介したいのです。

カントリースタイル作品例 〜 茶寮 雅の里 〜

カントリースタイルをレストランで表現しています。
ここでは、従業員がメニューに使う食材を畑で生産しています。
草取りから、全て行っています。
そのため、お庭も食べられるものばかりで構成されています。
畑もガーデンの一部です。

自家製で食材を作り、それを体に取りこむ。
その1連の流れを体験できるお店を提案しています。

無農薬で作られているため、虫がくっているものもあります。
でもそれは安全で美味しいものの証拠です。
こちらの畑は店舗の隣にあり、お客様の駐車場の真横にあります。
実際にお客様は、作っている野菜を見る事ができるのです。

一般的にレストランと言うと、
調理されたものを出され、それを食べるという場所の位置づけがされていますが、
こちらのお店はその価値観にとらわれる事なく、
自然と一体化した考え方(カントリースタイル)を提案しています。

写真
お店へのアプローチ
写真
ぶどう棚
写真
写真
 
写真
すいか
写真
野菜用畑
茶寮 雅の里 サイトはこちらから
←施工例TOP